笹巻毛抜き寿司

創業元禄十五年(1702年) 300年以上の歴史を持つ東京最古といわれる老舗の寿司の名店。

殺菌作用があることが古くから知られており、戦国時代には笹でくるまれたご飯を兵糧にしていたことをヒントに、笹で巻いた寿司を提供、鯛、光もの、季節の白身魚、海老、おぼろ、たまご、海苔巻など。鯛の小骨だけはきつい酢でしめても柔らかくならなかったころから、毛抜きで抜いて処理していたため、この店名になったとのこと。

持ち帰りもできるが、潮汁がつく店内でのランチをぜひ。

御茶ノ水周辺MAP